So-net無料ブログ作成
検索選択
~お知らせ~


*参加予定イベント*



~+bell~
日時:11年7月5日(火) 10:00~14:00
場所:美鈴モール リ・ラクス 2F 
「+bell」の一員としてお手伝いさせていただきます。 
ステンドグラスペンダントの講習を行います。 詳細はこちら

~ミヤカグ 夏休みイベント クラフト祭り2011~
日時:11年7月29日 30日 31日 10:00~17:00
場所:ミヤカグショールーム内       広島市佐伯区利松3丁目5-19 
30日 31日に万華鏡作りを担当いたします。 詳細は こちら

フュージング ブログトップ
前の10件 | 次の10件

色々お為し中 [フュージング]

ビーズショップなどに売っている

透かしパーツを挟んで焼いたりしてます。

SN3D0076 

金属の種類やメッキの問題
厚みなどで挟めないものもありますが
これはOK。

中に、ちょっぴしダイクロガラスのかけらが入ってますが
もう少し入れたほうが、キラキラ感が出るかなぁ?

今日焼いたのも、色々お試ししているので
明日には、画像がアップできるかなぁ?

そうそう、ルーターで穴を開けましたが
大きさが中途半端で
バチカンを通すには穴が大きすぎました・・・・・orz

でも、紐を通すには小さいんですよね(-_-;)

もう一度焼いて、穴を小さくするか?


あけましておめでとうございます [フュージング]

もう、1月も半ば過ぎていると言うのに
これが、今年初めてのブログ更新です・・・・・・・・orz

でも、息子の幼稚園が始まって
ぼちぼち、動き出してはおります。

PA0_0147 
細くカットしたガラスを
ZAG-ZAGでさらに細かくカットしたりとか・・・・・。

らくちんらくちん。

そして、先週は えとちゃんのところに
オーダーしていたブツを取りに行きました。

PA0_0146
テープカッター(少)

「赤いバラ! 赤いバラで描いて!!」

と、リクエストして描いてもらいました(笑)

それと
PA0_0145
無印で購入した布製の名刺入れに
お任せで描いてもらいました。

とっても素敵になってうれしぃ~。

他にもあるのですが、それはおいおい・・・・。


4月にシダックスで、手作り万華鏡教室をやることが決まりました~。
詳しくは また後日。

続きを読む


ミヤカグに納品してきました。 [フュージング]

今日は午前中に、ミヤカグに寄って

DSC02143 

このマグネットを納品してきました。

そして、来週から始まる

第2回 山見浩司となかまたち展
11月25日(火曜日)〜11月30日(日曜日)
アートスペースリビーナ
 http://www.ryabina.com/

に出す作品の製作です。

今回出すのは2点

一つは、以前に作っていたものを
そして、もう一つを現在製作中。

シンプルだけれど、じぶんらしいものをと言う感じ
(前回もそうだった(^_^;))
さらに、かなり季節外れだったりします。

でも、今のところ楽しみながら作れてます。

そして、今日は新たな工具が届きました。

PAP_0074 
ボーレ社のZAGZAG
ガラスの角を落とすのに
サイドビッターなどを使っていましたが
これだと、カットしたかけらが、袋に入っていくので便利
しかも、あまり力もいらず、ZAGZAGカットできます

おもしろ~い、おもしろ~い
でも、今は あまりそれで遊んでいる時間はありません(^_^;)

時間ないのに、明日 広ブロのオフとか行っちゃいます。
(だから、今日結構がんばったのだ!)


クリスマス!その後 とオークション [フュージング]

DSC02143 

ツリーはその後増殖を続けています。
最初はひびが入った緑のツリーですが
2度目は今のところひびが入る様子もありません。

でも、念のため、もう少し置かなきゃね(^_^;)

今日、東急ハンズでマグネットを買ってきたので
それを貼り付けて、近々ミヤカグさんに納品できるかな?

このツリーのガラスパーツ、どこで買ったか
いつ買ったかもぜんぜん覚えていないので
(おそらく、千葉にいる頃だと思われる)
今手持ちのものが無くなれば、もう作れないなぁ・・・。

で、本日、ステンドグラス屋さんから荷物が届きました。

残り少なくなった、表面反射鏡の補充と
(まだ、手作り教室控えてるんで。。。)
その、表面反射鏡用の、ちょっと良いオイルカッター
そして、ダイクロスクラップパック。

ブラックベースのダイクロガラスが少なくなって
ちょっと、購入してみました。

が、私が使うのはほとんど、表面が平らなタイプ
リップル(表面波々)などはあまりと言うか、ほとんど使いません。

スクラップパックなので、もちろんそういったガラスも含まれているのですが
あまり使われないのに、温存しておくのも何かと思い
小分けにして、オークションに出品してみました。(楽天の)

こんな感じの組み合わせで・・・・

DSC02137
DSC02140


クリスマス! [フュージング]

あえて、えとちゃんの日記のタイトルと同じにしてみました(^_^;)
なんだか、思いつかなかったんで

来週の展示会に向けての作品作りの合間に
ちょこちょこ、フュージングのほうもやってます。

ず~っと前に、万華鏡のオブジェクトに使えないかと購入していた
ガラスで出来たツリーや星のパーツ。

以前、パイレックスのガラスと一緒に焼いて
粉々にひび割れたので(膨張係数が合ってない)

そもそもの、このガラスパーツの膨張係数がわからないので
これは、やってみるしかないのですが

スペクトラムの端ガラスに乗っけて焼いてみると
いい感じになってる??
でも、このぶんはちょっと溶けすぎちゃったので
もう一度チャレンジ。

SN3D0074 
こんな感じで、

成功か?? いやいや

SN3D0075 

緑のほうだけ割れちゃってます(-_-;)
赤いほうは、今のところなんとも無いんですけど

そう言えば、前にいい感じで焼けたのは
白いツリーだったので、色によってガラスが違うのかな??

まぁ、ちょっと色々やってみようと思います。

いい感じで焼ければ、マグネットにしようと思ってまぁす。

SN3D0074 (1)
もひとつおまけ
ダイクロガラスのクリスマスツリー
ちょっと、曇っちゃいました・・・・(-_-;)

その後
SN3D0074 (2) 
透明なガラス 白いガラス、赤いガラスともに無傷。
もう少し様子を見てみないとわからないけれど
緑だけ、違うのかもしれません。

SN3D0075 (1)
ジンジャーブレッドマン&ウーマン
何に使ったらいいかわからないけど作ってみました。

前出のダイクロクリスマスツリーと同様に
あくびさんの所のフォントです。
期間限定で公開される、クリスマスフォントに含まれてます。
(もちろん、商用利用許可の手続きはしてます


失敗と失敗じゃないもの [フュージング]

私は基本的に、うっかりだったり、そそっかしかったり(同じ?)

このブログは、製作記録なのだから
失敗したことも、残しておいて今後の参考(戒めとも言う)にしなくちゃね。

ってことで、失敗例を載せてみる事にしました。

その1
PAP_0137 
一番奥から2列目までは
膨張係数の違うガラスがあったために
ひびが入ってしまっています。
ガラスの溶け具合もあきらかに違います。

ステンドグラスの端材を使ったりすると
時折、メーカーのわからないものがあったりするので
こういうことをしでかします(^_^;)

3列目は 膨張率は問題なかったものの
型抜きした銅板を置き、上から
透明釉薬をかけた部分が完全でなかったので
銅版が表面に出ている部分があり、そこが黒くなっています。

で、一番手前がその反省を踏まえて
透明釉薬ではなく、クリアーガラスで挟み込んだものです。

色的に、すごく地味な感じですが
この古ぼけた感じが、ちょっと気に入ってます。

PAP_0136
次は ダイクロガラスを使ったもの
一番上のピンクは、2枚のガラスの間に
棒を通して焼いたのですが、棒を置く場所が悪くて
上の部分が分離した状態になってしまいました。

2番目3番目は 溶かしすぎて
模様が流れたり、色が抜けたりしています。

PAP_0135
これは 失敗じゃない例(でも、成功には少し足りない)
ピンクのガラスもこうなるはずだったのに・・・・・。

PAP_0134 
画像ではわかりにくいのですが
色ガラスの上に
イリデッセントと言う、表面に金属を蒸着させた
ガラスを置いて焼きました。

イリデッセントの部分が縮んでくしゅくしゅ

PAP_0133 
これは、成功例。

PAP_0132
とりあえず、ガラスを並べて焼いてみただけのものです。
どう使うか、考えないで作りました(^_^;)

PAP_0131
白いガラスに、転写紙を貼り、一度焼き付けた後
透明釉薬をかけて、もう一度焼きました。

これも、使い道が定まってないんですよねぇ(^_^;)

と、こんなわけで、失敗を繰り返しながら
手探り状態で作業を続けていたりする私です。


失敗の繰り返し [フュージング]

もともと、アバウトな部分が多いので
綿密に計算して行動する、と言うことは得意ではありません。

だから
”こ~んな感じで、やってみちゃおっか~?”とやると

やっぱ、なんかだめだった・・・・・・orz

と言うことの繰り返しだったりします(学習してないですね(^_^;))

PAP_0129 
なので、失敗ガラスがいっぱいです。

これは、失敗と成功の間と言う、びみょ~なラインですね。

PAP_0127 
徐冷中のもの。
色はもう少し変わりますが、この後どうなるかは
また、後日・・・・・。

そんな中、minimiオイルワンドスコープの作成だけは
さくさくと、進んでおります。

PAP_0128
picklesとミヤカグに納品する予定でございます。
ミヤカグには、万華鏡初納品かな?

半田はPBフリー(SnCu系)を使用していまぁす。


帯留め 試作中 [フュージング]

まだまだ、色々と試作中です。



もちろん、しっぱ~い!!! もあります。

(今日は 画像のっけませんけど(^_^;))



 


ブルズアイのラメラメが入ったガラスがあったので

それと合わせて、焼いてみました。



金魚さんとは 色合いで、ちょっとパンチ不足?って感じですが

このガラス そのままで焼いても、いい感じ出すんじゃないか?

と、思ったので 今度やってみまぁす。



 
 

次は 雪うさぎ。

昨日、端ガラスを ザラザラとあさっていたら

ブルズアイとかウロボロスっぽいのが出てきたので

試しに焼いてみました。 割れてないみたいで ほっ



この角度だと 雪うさぎが見えますけど

ちょっと、角度によっては 透けて見えます。

これは どうなんだろう・・・?



 




もうひとつ 金魚さん。

端ガラスの中に 暗いオレンジっぽいのがあったので

焼いてみたら、思ったより明るい色になりました。

でも、最初に作った オレンジ~~~~



 


に比べると 少々落ち着いて、帯留めっぽくなったかな?

とは思います。

ダイクロガラスのほうも 以前、スクラップで買ったものを

使ったのですが これは あまり、ギラギラしませんね。

でも、後一枚分しかないし、メーカーも型番も謎です冷や汗

しかも、金魚に ちょいと、傷が入ってしまいました。。。。。orz



今日は ネコも作っていたんですが 失敗しますた涙

途中で、少しずれたようで、一体化するまで焼いちゃえ~

と、思ったら 焼きすぎました・・・・・orz


今回の 雪うさぎさんも あくび印フォントです。 かわいいです。

本日より、目安として キッチンタイマーを導入して

焼くようにしたんですが やっぱ、失敗してるし

きちんと、データ取りながらやったほうが 失敗が減るって

わかってるんですが ずぼらでごめんなさいもうやだ~(悲しい顔)


  generated by feedpath Rabbit


大失敗・中失敗・一応成功? [フュージング]

今日は 息子が早く寝てしまったので
その好きに、作業作業。

って、いつものようにガラス溶かしてたら
だんなが 帰ってまいりました。

いや、食事の準備はしてたんですけど
ちょっと、今日あったこととか話してたら・・・・・。

 

大失敗ふらふら
ぎゃぁ 溶かしすぎた~~~。
金魚さんの 影も形も残ってはおりませぬ・・・・・orz

もったいなぁい ダイクロガラスがもったいなぁい。
しかも 下地のガラスは ブルズアイ(ちょっとお高い)
ああ、もったいなぁい。

続きましては 先日焼いていたガラス
徐冷マットの間にはさみっぱなしだったのを見てみたら・・・

 

中失敗がく~(落胆した顔)

写真には写っていないのですが
なんか ガラスが曇ってございます。
これは ガラスが汚れていたのかもしれない~。
何気なしに、ポンポンと置いて焼いたのがいけなかったのね。
焼く前に、きちんと 洗いましょぅ~。

最後は これ

 

一応成功?わーい(嬉しい顔)
真ん中に穴が開くように焼きました。
ん~ ちょっと 棒が太かったかも?
こんもりとなってしまいましたが まぁそれは次回の課題ということで・・・・。


今回の 2枚目のパンダさんと 3枚目のハート
(1枚目の金魚もだけど・・・・)
いつもの、あくび印フォントでぇす。
ほんと、かわいくって 色々作りたくなりますわ。



  generated by feedpath Rabbit

割れた!!! [フュージング]

ガラスではありません。

ガラスを溶かす窯 「エレポット」の蓋が パカンと割れました~。



ひぃ~~~~~~!!

まぁ 割れていても、機能的に問題はないんですけど
なんかねぇ・・・・・・(-_-;)

中蓋だけ 買いなおすのか?
もしくは これって セラミックボードかなんかだと思うんだけど
板を買って 自分でくりぬくのか?

さぁ どうしようかなぁ。




さて、この間から ぼちぼちと試作している帯留め



上の金魚さんは 形がゆがんでしまいました。
下の猫さんも ちょっと、焼きすぎて ゆがみが出てしまいました。

そして、今日焼いてみたのは



こんな感じで・・・・・。

不満は ガラスに入っていた筋の部分が焼けなかったのと
焼きすぎをきにしてしまったせいか
ちょっと、ダイクロ部分が ざらざらとしてしまうところ。。。。

一枚上に クリアガラスを乗せると言う手もあるのだけれど
厚ぼったくなりそうだし、ダイクロ部分に ゆがみが出ちゃうかもしれない。

あとは クリアのガラスパウダーを うっすらとかけるか?
でも、このガラスに合う パウダーは 持っていない!

難しいなぁ・・・・・・・。


  generated by feedpath Rabbit


前の10件 | 次の10件 フュージング ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。